TPPとはThird Party Processingの頭文字をとった物で、一部の業務を第三書機関によって行う物。
実際のカード業務においてデータ処理など業務の一部を他企業に請け負わせる、つまりアウトソーシングによって行うこと。