ISOとは国際標準化機構International Organization for Standardizationの略称。
国際的な標準として国際規格を策定するための民間による非政府組織。
1947年に設立され、現在では日本を含む147カ国が参加している。
日本から日本工業標準調査会 (JISC) が加盟したのは1952年。
本部はスイスのジュネーブ。

国際標準化機構という名称を略して表そうとすれば当然国によって異なる表記になる。英語の場合、International Organization for Standardizationを略すとIOSとなる。フランス語では略称はOINとなる。このような国による違いをなくすためにギリシア語のisos(均等、均質)という単語にちなんで「ISO」が短縮名として使われている。

参考
ISO 9000国際標準化機構による品質マネジメントシステム関係の国際規格群。品質保証を含んだ、顧客満足の向上を目指すための規格。
ISO 14000:国際標準化機構が発行した環境マネジメントシステムに関する国際規格