B to B とは Business to Business の略で企業間の取引関係を意味するビジネス用語。
B2Bと表わされることもある。

一般的に会社組織の Business を B 、
一般消費者などの個人客 Consumer を C と略すことが多い。
そのため B to C(Business to Consumer)ならば企業と個人の取引、
C to C(Consumer to Consumer)ならば個人同士の取引きを指す。