アカウントプロテクターとは
NECが開発した金融機関向けモニタリングシステム
異常な金融取引を早期に発見できるのが大きな特徴。

取引の対象となるのは
偽造・盗難キャッシュカードを使用したATMでの不正出金
インターネット上で行われる不正な振込出金の他
振り込め詐欺マネーロンダリングなど
多岐にわたる。

アカウントプロテクターの導入は
以下の3種類のエンジンを段階的に組み合わせて行われる。
標準ルールエンジン
顧客異常行動検出エンジン
ツリー&ニューロモデルエンジン