LCSとは Loss Control Service の頭文字をとった物で
VISAインターが持つシステムのひとつ。

オーソリゼーションの際、
Issuer Limit を超える取引を全て Issuer へ照合するのではなく
Activity Parameter に設定した過去4日間の取引累計額を超える取引のみを Issuer へ回す事によって
BASE Iがパンクするのを防ぐ仕組み。