債権管理回収業に関する特別措置法とは
平成11年2月1日に施行された
債権管理回収業の規制についての法律である。

債権回収会社特定金銭債権の管理及び回収を行うことができるようにする目的で
弁護士の固有業務であった債権回収業務外部委託を認めたもの。

サービサー制度サービサー法と呼ばれる事もある。