クレジットカード表面に表示される内容は主に以下の通り。


ICチップ

クレジットカード決済データや会員情報など膨大な情報量の記憶が可能でセキュリティ機能にも優れている。


クレジットカードの名称

プロパーカードの場合、クレジットカード発行会社(イシュアー)と同じ名前となる。(三井住友VISAカードJCBANAダイナースクラブなど)
提携カードの場合、そのクレジットカードの名称(JALカードなど)が記載される、裏面には提携先のクレジットカード会社の名称(JCBなど)が記載される事が多い。
またプロパーカード提携カード共にロゴマークが表示される場合もある。


クレジットカード番号

BINを含む14~16桁の数字。


有効期限

クレジットカードの有効期限が年と月で表示される場合が多い。


国際ブランド

VISAMasterCardAmerican ExpressJCBなど国際ブランドの名称とロゴが表示される。


氏名

クレジットカード所有者の通常ローマ字で記載される。


ホログラム

ホログラムが表示される場合も多く偽造防止などの効果がある。


磁気ストライプ

通常裏面に施されることが多い磁気ストライプが
表面に位置する場合もある。


ローカル・アクセプタンス・マーク

イシュア・マークとも呼ばれる。