磁気ストライプとは
クレジットカード裏面などに施された
細長い磁気テープである。

この磁気ストライプ
専用のカードリーダー・カードライターによって
情報の読み出し、または書き換えが可能。

製造コストが非常に安価で
変形や圧力に強いというメリットが大きな特徴。

一方で、
磁界に弱いため強力な磁石などに近づけると
データが失われる事がある。

また、偽造される危険性や
スキミングなどによって情報が盗まれる可能性があるなど
セキュリティ面での欠点もある。

そのため現在では
徐々にICチップへと移行して行っている。

【別名】
磁気テープ
マグネットストライプ
Magnetic Stripe Tape